6年間肝臓ガンが回復?腹水が抜けた

before画像

初めてご来院頂いたとき、腹水でお腹がパンパンになっています

after画像

4回目の施術後の写真。お腹がぺたんこになりました。

6年前から肝臓がんで70%の肝臓を摘出ています。

来られた時は、呼吸困難ふらつき腰痛食欲不振と様々な症状が出ていました。

ですが、2回目の施術を受けに来られた時、明らかに腹水が減り「ベルトの穴が二つ小さくなった」と報告を受けました。

3回目の施術では、みるみる回復され、タクシーで来られていたのが自転車で来られました。

4回目の施術では、完全に腹水が無くなって、「お医者さんにもびっくりされたよ」と嬉しそうに話されました。

体重は6キロ減り、すべての症状が良くなりました。

オステオパシーの施術により、循環が良くなり、腹水がどんどんと排泄されたためと考えられます

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状のBeforeAfter

首が痛いと訴える中学生
アレルギー性鼻炎の子ども
30年前の交通事故の後遺症、足の骨が複雑骨折し、身体全体がゆがんでしまった