どんな服装がいいですか?

写真

好ましい服装

  • ゆったりとした自然素材の服(麻、綿)

好ましくない服装

  • スカート
  • 硬い生地の服(ジーンズ、カッターシャツ)
  • サイズがぴったり過ぎる服
  • 化学繊維の生地(ジャージ、スウェット含みます)
  • ガードル、ワイヤーのブラは施術効果を妨げてしまいます
  • ストッキング、コルセット、サポーターは施術前に取りましょう

施術効果が上がる服

施術効果が上がる服は

  • ゆったりとしている事
  • 服が肌と滑らない(麻、綿)事

が最も重要です。

多くの人がゆったりとしている服を選びます。

オステオパシーはそれに加え、膜を施術するため、肌をすべる服は施術効果を下げてしまします

例えば、化学繊維のツルツルした服は、施術が難しくなります。

もっともよいのは、麻、綿が皮膚と滑ることなく受けられます。